子育て情報

大高緑地公園

愛知県営の緑地公園である。公園面積は121.2haで、2011年現在99.9haが供用されている1940年(昭和15年)、環状緑地帯として都市計画決定され、1952年(昭和27年)に事業着手して1963年(昭和38年)4月に開園。
以降、各種施設(後述)を整備して供用面積を順次拡大、2016年(平成28年)に全体供用を開始する予定となっている。

敷地内にはゴーカートのある交通公園やプール、ベビーゴルフ場、野球場、テニスコート、ゲートボール場、デイキャンプ場などが整備されている。
2012年に名古屋市が主催した第1回名古屋まちなみデザインセレクションの市民投票において、「大高緑地 竹林散策路」がまちなみデザイン20選(第1回)に選定された。

・交通公園 面積 25,000平方メートル
・水泳場 4槽、面積 18,825平方メートル、収容人員 約5,000人
・野球場 3面、面積 22,600平方メートル(軟式野球、ソフトボール兼用)
・庭球場 14面、面積 21,650平方メートル(全天候型14面、テニス・ソフトテニス兼用)
・ベビーゴルフ場 18ホール、面積 511平方メートル

・バーベキュー炉(デイキャンプ場) 面積 4,700平方メートル(デイキャンプ場全体)
以上です

詳しい情報はこちらから

大高緑地

◆所在地

愛知県名古屋市緑区大高町高山1-1

【No.3】